【サボり癖をなくそう!】新しい習慣を継続する3つのコツ

LIFESTYLE

継続ができない人
継続ができない人
新しいことを始めても継続できず、ついついサボってしまうんだよなぁ。

こういった悩みを抱えている方に向けて

  • 新しい習慣を継続するコツ
  • サボり癖を解消する方法

このあたりについて解説していこうと思います。

新しい習慣を継続するコツ

ものごとを継続するコツは全部で3つあります。

それが以下の通り。

  • 元ある習慣にくっつける
  • 朝起きたら一番にやる
  • 一日も休まない

元ある習慣にくっつける

新しい習慣を取り入れる際、この方法が一番有効的だと言われています。

元ある習慣に新しい習慣をくっつけることで、自動的に「これをやったら、これをやる」という仕組みができます。

「仕事が終わったら、そのままカフェに行って1時間勉強する」
「通勤中はYouTubeで勉強する」

こういったように、くっつけることによって無理せず継続することができます。

朝起きたら一番にやる

次に、とにかく朝起きたら一番にやるというものです。
これは、僕がブログを書く際にやってる方法です。

朝は脳が一番活性化しています。

「朝起きたらとにかくそれしかやらない」と決めておくと、続きやすいのではないかと思います。

一日も休まない

最後に、一日も休まないことです。

「それをやるのが難しいんだよ!」と思かもしれませんが、これが結構大事です。

一度休んでしまうと、サボり癖がついてしまいます。

サボるという思考を作らないためには、一日も休まず継続することが一番いい方法です。

サボり癖を解消する方法

サボり癖を解消する方法は、

  • 自分が本当にやりたいことか再確認する
  • 未来を意識する
  • モチベーションに左右されない

以上の3つです。順に解説していきます。

自分が本当にやりたいことか再確認する

いまやっていることは本当に自分のやりたいことですか?

「ブログを始めたら稼げると思ったから…」

みたいな感じで、なんとなくやってる人が多いのではないでしょうか。

いま取り組んでることは、本当に自分がやりたいことなのか

もう一度考え直してみましょう。

未来を意識する

継続ができない人は、継続することでどんな未来が待っているのかが不明確です。

英語を話せるようになってどうしたいのか、プログラミングのスキルを身につけてどうしたいのか

こういったように、未来を明確にしていきましょう。

そのためにはまず、目標を持つことです。

「英語を話せるようになって海外で働きた!」
「プログラミングを覚えて転職したい!」

といったように目標を持ちましょう。

モチベーションに左右されない

継続できない人は、なにかと「モチベーションが続かなくて…」と言います。

正直な話、継続するのにモチベーションは関係ありません!!

モチベーションを上げてくれるような経営者の動画を見て、「よし、頑張ろう!」とモチベーションが上がったとしても、次の日には忘れてしまいます。

モチベーションなんてそんなものです。

モチベーションに左右されず、「毎日これをやる」って決めたらロボットのように動くことです(笑)

みんな継続して成功をしている

様々な分野で成功している人は全員、継続した結果が成果に出ています。

YouTuberのヒカキンさんだって動画投稿を継続したから、マナブさんだってブログを毎日更新したから、成果を出しているのです。

こういった成功している人たちはみんな「継続が大事」と言っています。

それだけ継続は大切です。

✓小さな成功体験が大切

先日こういったツイートをしました。

継続できない人は小さなことから始めてみることをおすすめします。 例えば、「毎朝コーヒーを飲む」とか「朝食を絶対食べる」とか。 くだらないことかもしれないけど、小さく始めて「自分は出来る」っていう成功体験をすることが大切。

ツイートにもあるように、どんなことでもいいので、「自分はできる!」と感じることが大切です。

僕自身、毎朝コーヒーを飲む、皮膚科でもらった薬を毎日塗るところから始めました。

かなりくだらないことですが、こんなもんでOKです。

小さなことから始めよう!

継続で大切なことは成長を実感することだと思います。

いきなり英語を毎日勉強したり、プログラミングを始めてもすぐには成長を実感できないと思います。

なので、小さなことから挑戦してみること。

大きな成功を手に入れるために少しずつ成長していきましょう!