【お金のことばかり考えていてはダメ】お金よりも価値のあるもの

LIFESTYLE

こんにちは、けいとです。

みなさん、お金は好きですか?

ほぼ全員が「好き」と答えるでしょう。もちろんお金が好きでいるのは大事ですが、お金よりも価値のあるものがこの世には存在します。

今回は、そのお金よりも価値のあるものについて解説していこうと思います。

お金よりも価値のあるもの

お金よりも価値のあるものは2つ存在します。

それが以下の通り。

  • 時間
  • 知識

この2つについて順に解説していきます。

時間

「時は金なり」という言葉を一度は聞いたことがあると思います。このことわざの意味を簡単にまとめると、時間もお金と同じくらい大切だから、無駄にしないで大切にしようということです。

すごくいいことわざですが、もうワンランク上の概念をお伝えしようと思います。それは、「時は金以上なり」というものです。お金と時間は同等のものではなく、むしろお金よりも時間のほうが大切なんじゃないかと思っています。

お金は努力次第でたくさん手に入れることができますが、時間は、お金持ちでも、貧乏な人でも、誰だって平等です。

お金を稼ぎたければ、お金のことを考えるのではく、時間のことを考えるということです。

知識

知識は目には見えませんが、立派な財産です。ほとんどの人の場合、お金が手に入ると、貯金に回します。貯金が悪いわけではないですいし、ある程度の生活費を貯金しておくことは重要です。

ですが、なんでもかんでも貯金したとことで、そのお金はさらにお金を生み出してくれるでしょうか?

知識は誰にも奪われることのない財産です。しっかり知識に投資することをおすすめします。

お金はただのツールでしかない

2つの価値についてお話ししましたが、もちろんお金も大切です。そもそもお金がないと知識を得ることができないし、お金で時間を買うこともできません。

お金は時間と知識を得るためのツールなのです。

ほとんどの人は、お金が手に入るとブランド物を買ったり、高級車を買ったり、家を買ったり、浪費に使ってしまいす。

本来はお金をというツールを使って、時間を効率良く使ったり、知識を増やしたりするべきなのです。

もっとお金の使い方を意識してほしいと思います。

まとめ

ということで今回は、お金よりも価値のあるものについて解説していきました。

お金も大切ですが、それ以上に時間と知識が大事だということがわかってくれたらいいなと思います。

これからは時間の使い方、自己投資を意識して行動していきましょう!