【これで人生が豊かになる?!】大学生のお金の使い道

LIFESTYLE

大学生になると、バイトをする機会が増え、ある程度お金を持つようになると思います。

そのお金は、普段どのように使っていますか?

ある調査で、バイト代をどのように使うか?という質問をしたところ、
約70%の人が貯金すると答えました。

貯金は大切かもしれませんが、僕はあまりおすすめしません。
お金は使うことに価値があります。

ということで、本記事では

  • 大学生のお金の使い道が大切な理由
  • 大学生のお金の使い道3選

このあたりについて解説していこうと思います。

大学生のお金の使い道が大切な理由

なぜお金の使い道が大切なのか。
それは、人生の選択肢を増やすためです。

多くの学生はいまのことしか考えていません。

今日何しようか。週末なにしようか。こんなことばかり考えています。

いまを楽しむことも大切ですが、これから先の人生長いです。もう少し将来のことを考えるべきだと思います。

そこで失敗しやすいのがお金の使い方です。

毎週飲み会に参加、ブランドものばかり購入。正直、こんなお金の使い方ではダメです!

自己投資をして、スキル・経験を手に入れるべきです。

大学生のお金の使い道3選

大学生がお金を使うべきもの3つまとめました。
それが下記のとおり

  • 学びに投資する
  • 経験に投資する
  • 好きなものに使う

順に解説していきます。

学びに投資する

みなさんは今現在、もしくは今まで、学校に通ってきたと思います。

学校は将来使える知識を教えてくれる場所

いまやらなければいけないのは、明日から使える知識を身につけることです。
その知識を身につけるためには、自分で勉強するしかありません。

本を読む、YouTubeで勉強する、セミナーに参加してみる…
時間に余裕のある大学生だからこそ、こういったできることがたくさんあります。

お金は誰かに盗まれるが、知識は盗まれません。
つまり知識というのは、最強の資産になるのです。

最強の資産を手に入れるべく、勉強を始めていきましょう。

✓まずは本を読むことから始める

自己投資と言っても、なにをしたらいいのかわからない人が多いでしょう。

一番コスパのいい自己投資は、本を読むことです。
一冊1500円程度ですし、自分の人生観や価値観を変えてくれる本は絶対にあります。

まずは本を読むことから始めてみましょう!

✓おすすめの書籍

経験に投資する

経験は自分自身の財産です。

普段私たちが目にする情報は、他人からの一方的に受けてるだけですが、経験は実際に自分の肌で感じることができます。

「百聞は一見に如かず」ということわざがあるように、実際に自分自身で経験するということはかなり大切です。

旅行に行く、好きなアーティストのライブに行く…
なんでもOKです。

新しい経験をするということは、普段とは違うイレギュラーな体験ができるということです。
そういった普段経験できないことを経験することで、いままで感じなかったこと、新しい考え方、発見ができます。

自分が「やりたい!」「行ってみたい!」と感じたものは経験するべきだと思います。

好きなものに使う

なにか好きなもの、趣味があるのなら、それにどんどん使うべきです。

最初のほうに、無駄なことにお金を使うなと述べましたが、好きなものに使うのとは違います。

ここで言う好きなものというのは、自分のモチベーションを上げてくれるものということです。

たとえば

部屋がいいにおいだと集中できるという人であれば、ちょっといいフレグランスを買ってみたり、
カフェのような雰囲気が好きな人であれば、いい家具をそろえてみたりと、

気分を高めてくれるものにはどんどんお金を使うべきだと思います。
これもある意味投資です。

若いうちは背伸びしたほうがいい

先日こういったツイートをしました。

ツイートにもあるように、お金の価値観は年齢によって変わっていきます。

学生という若いうちに背伸びしてお金を使うと、それだけでいい経験になります。

どんなものにお金を使うべきで、どんなものに使ってはいけないのかという判断は人それぞれですし、難しいと思います。

ですが、いまのうちからしっかりそれを考えることで、これから先、かなり豊かになると思うのでぜひ、実践してみてください!